株式会社 CROSS SYNC | 医療における情報共有を加速させる

“The SpringboardTM Program in Yokohama” への参加企業に選ばれました

弊社が横浜市が推進する「イノベーション都市・横浜」の一環として採用しているプログラムの参加企業に選ばれました。

米国サンディエゴは、2019 年のベンチャーキャピタル投資額が 3,400 億円を超える全米有数のスタートアップ支援の先進地域です。この度、米国サンディエゴの起業家支援組織「CONNECT with San Diego Venture グループ
Group(以下、CONNECT)」と連携してライフサイエンス分野の中小・ベンチャー企業を育成・支援するプログラ ザ スプリングボード プログラム “The SpringboardTM Program in Yokohama”への参加企業4社が決定しました。 今後、プログラム参加企業は、自身の持つ製品やサービスについて資金調達につながる訴求力の高いピッチを行えるように、サンディエゴの起業家・プロ経営者メンターによる実践的なメンタリングを通じてビジネススキルを磨き、LIP. 横浜発のグローバル企業として、世界と伍する競争力を構築してゆきます。

米国サンディエゴのプロのメンターによるアクセラレーションプログラム、キックオフ
〜The Springboard™️ Program in Yokohama〜
横浜市記者発表資料

2020/9/2

ニュース一覧へ

日本最安値の 薬局明和 オンライン薬局。