株式会社 CROSS SYNC | 医療における情報共有を加速させる

医療の今を変える。

VISION

ICU Anywhere

あらゆる病床にICU並みの医療環境を提供する

我が国が迎えた超高齢化社会では、高齢者の基礎体力・免疫力低下により重症患者の増加が問題となっています。一方で、重症患者に対応する集中治療室は、専門医が不足し、医療資源が偏在し、ICUで働く医療従事者の負担は増すばかりです。

私たちが目指すのは、医療従事者が扱うのと同じように、AIが医療情報を利活用することで、「集中治療室」という概念をなくし、どんな医療現場でも専門医や専門スタッフの有無にかかわらずICU並みの高品質な医療サービスを提供できる世界です。

COMPANY LOGO

ロゴに表現されている5つの輪は、患者・家族・医療従事者・情報・知識。CROSS SYNCのミッションはこれらの輪を“Knot Working”、固く結び付けて機能させる役割を担うこと。

CROSS SYNCはAIでデータに新たな価値を創造し、患者、家族、医療チームの情報共有を加速させます。

患者さんを守るため、スタッフの負担軽減のため、医療現場の最適化を進めていきます。

より多くの患者さんの命を守るために。

SOLUTION

生体看視アプリケーション

重症患者管理システム

「“気づき” を与え、“情報共有” を支援する」ことを目的とした生体看視アプリケーションに込めた意味は、Intelligence、Big data driven、Semantic modeling、Expert system、Neural networks。ICTやAIというテクノロジーと医療従事者のナレッジを融合したシステムを開発し、デジタル化・データ利用による診断治療の高度化・早期化・簡易化を目指します。

生体看視アプリケーション
  • リアルタイムでの患者状態などの情報認知
  • 患者状態の解析と適切な重症度の推定
  • 医療従業者間での早急な情報共有と対応

生体看視アプリケーション

Consulting

コンサルティング

集中治療室をはじめとする医療現場における課題を、現場経験豊富なコンサルタントが現場目線で洗い出し、各現場課題に応じたソリューションや、IT化の推進をご相談いただけます。CROSS SYNCは医療現場の調査、システム販売、運用保守を切り離さず、コンセプト設計から導入、運用保守含むトータルコンサルティングサービスを提供します。

BOARD of DIRECTOR

  • 代表取締役 社長 医師|髙木 俊介

    代表取締役 医師

    髙木 俊介

    横浜市立大学医学部卒、集中治療・救急・麻酔に従事した後、当社を創業。 2019年 AMED 医療機器開発の重点化に関する検討委員会のメンバーとして、デジタル化/データ利用による診断・治療の高度化の提言策定に従事。横浜市立大学附属病院 集中治療部 部長。集中治療・救急・麻酔専門医。
    [ Twitter ]

  • 代表取締役 CEO|中西 彰

    代表取締役 CEO

    中西 彰

    日立メディコ、シンガポール勤務を経て設計本部にて、MRイメージング装置の開発・設計に従事。MRイメージング装置「ECHELON Vega」にてグッドデザイン賞受賞。スマート治療室「SCOT」で内閣府第1回日本オープンイノベーション大賞 厚生労働大臣賞受賞。2023年1月より現職。

  • 取締役|植村 文彦

    取締役

    植村 文彦

    大手IT事業者、AI/IoTベンチャーを経て、独立しAIスタートアップを創業。中学高校の同級生である髙木(創業者)の誘いで、CROSS SYNCに参画。AIベンチャーでは、AIの新規事業立ち上げに従事し、AI銘柄としての上場に貢献。その後AI新規事業の責任者として、複数サービスの立ち上げを担当。東京大学大学院教育学研究科修了。

  • 社外取締役|渡部 眞也

    社外取締役

    渡部 眞也

    1982年日立製作所入社、2012年執行役常務に就任、ヘルスケア部門CEOや日立アメリカ社長などを歴任。2020年みらかホールディングス取締役代表執行役副社長に就任。健康医療分野での政府委員や内閣府SIP「統合型ヘルスケアシステムの構築」サブPDなどを務める。1980年東京大学工学部卒業、1982年同修士、1991年MIT経営学修士。

  • 社外取締役|坂野 哲平

    社外取締役

    坂野 哲平

    株式会社アルム 代表取締役社長。2001年早稲田大学理工学部卒業後、有限会社スキルアップジャパンを設立。動画配信プラットフォーム事業を発展させ事業売却。商号変更した株式会社アルムにて日本初の公的保険適応された「Join」を開発し32か国に展開。2022年から DeNA グループに加わりメディカル事業本部の本部長も務める。

  • 社外取締役|春日 伸弥

    社外取締役

    春日 伸弥

    IBMで研究員を務めたのち、起業家として株式会社ブロードテイル共同創業、Ubitus Inc.日本代表など新規事業立ち上げを手掛ける。現在は国内外の技術スタートアップをVC投資と事業開発の両面で支援。Cardiospire社外取締役。2003年東京大学教養学部広域システム科学科卒、2005年ミシガン大学情報学大学院修士。

  • 社外取締役|藤田 智行

    社外取締役
    株式会社日本政策投資銀行
    イノベーション推進室

    藤田 智行

  • 監査役
    公認会計士・税理士
    本多崇志公認会計士・税理士事務所

    本多 崇志

MEMBER

  • 執行役員 CTO(最高技術責任者)|小松田 卓也

    開発担当マネージャー

    小松田 卓也

    東京工業大学大学院情報理工学研究科計算工学専攻首席卒業。Web検索アルゴリズムの改善に関する研究で修士号を取得。卒業後日立製作所の研究所に入社しデータサイエンス研究部に所属。大手製造業クライアント向けのAIシステムに関する研究開発に従事。その後AIベンチャーでのAIモデル開発責任者を経て、CROSS SYNCに参画。

  • データサイエンティスト|田端 篤

    データサイエンティスト

    田端 篤

    東京工業大学大学院総合理工学研究科を修了。修了後も、同大学院の研究員として脳科学や機械学習の分野に従事。現在は、株式会社サイバーエージェントのAI事業本部に所属し、画像解析や自然言語処理を用いたアルゴリズム アプリケーション開発を行っている。また音楽制作活動も行っており、音響解析技術を用いて、既存の音楽の作り方を変える取り組みにも従事している。

MEDICAL STAFF

  • 研究補助員・看護師

    竹田 美希

    がん専門病院で看護師として従事した後、医療経営コンサルタント企業で治験コーディネーター業務および地⽅病院の看護業務改善⽀援に携わる。様々な病院と関りを持つ中で医療現場へのICT導⼊の必要性を感じ、CROSS SYNCへ参画。

  • 臨床工学技士

    ⼭⽥ ニ三歩

    20年以上、臨床⼯学技⼠として病院に勤務。主に⼿術医療や不整脈治療に携わる。集中治療のみならず医療現場へのIoT導⼊による医療従事者のサポートやIoTの介⼊による患者への安全・安⼼な医療提供の可能性考え、医療機器・設備との連携やシステム導⼊・運⽤のサポートを⾏うためCROSS SYNCに参画。

  • 臨床工学技師

    鎌⽥ ⽂哉

    広告代理店にてweb制作およびDTPによる販売促進コンテンツの制作、クロスメディア解析業に従事。2015年より横浜市⽴⼤学附属病院にて臨床⼯学技⼠として直接患者様の治療に携わる各種臨床業務、医療機器の導⼊や設備インフラの整備などに従事。臨床⼯学技⼠としては特異的な全職歴を⽣かし、所属病院での医療DXの実現に向けて活動中。

ADVISOR

  • テクニカル・アドバイザー

    ⻑⾕川 ⾼志

    慶應義塾⼤学⼤学院修了後、⺠間企業研究所にてソフトウェア開発や遠隔放射線画像ビジネス、初期の遠隔診療(現オンライン診療)システムの研究に従事。その後、東北⼤学、国際医療福祉⼤学⼤学院、群⾺⼤学医学部附属病院を経て、特定⾮営利活動法⼈⽇本遠隔医療協会で遠隔医療の研究に従事。現在は、⼀般社団法⼈⽇本遠隔医療学会常務理事を務める。

  • アドバイザー|天野 博之

    アドバイザー

    天野 博之

    弁護士
    柏木・天野法律事務所

COMPANY PROFILE

社名 株式会社 CROSS SYNC
本社 〒236-0004
神奈川県横浜市金沢区福浦3-9
横浜市立大学 福浦キャンパス
臨床研究棟A507
オフィス 〒220-8107
神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1
横浜ランドマークタワー7階
NANA Lv.内 PS-004
創業 2019年10月
資本金 1億円
役員 代表取締役髙木 俊介
代表取締役中西 彰

CONTACT US

事業についてやサービスについて、お気軽にお問い合わせください。

問い合わせる
z-library